蜻蛉切とは?本多忠勝と真田丸&刀剣乱舞「未亡人」の画像!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
蜻蛉切

DMMオンラインゲー「刀剣乱舞」のキャラクター「蜻蛉切」。1周年記念に作画の「源覚」氏が描き下ろしたイラストの、あまりの「未亡人」っぷりに、ネットで大反響となりました。

今回はそんな「蜻蛉切」について、史実もあわせて調べてみました。

スポンサーリンク

 

まずはここから!オンラインゲーム「刀剣乱舞」での蜻蛉切

 

2016年1月26日にこの1つのツイートからネットで大騒動となりました。

刀剣乱舞とは刀や槍を”イケメン擬人化”することで特に若い女性に大変人気のオンラインゲームです(DMMオンラインゲーム刀剣乱舞公式)。「刀女子」なる言葉も生み出し、これまで来場者が少なく閑古鳥が鳴いていたような博物館にも、展示している「名刀」「名槍」を目当てに多数の女性が訪れるなど大変なブームになっています。

2016年1月26日に、1周年記念として作画の「源覚」氏による上の描き下ろしが公開されると、2m近い大男にも関わらずその未亡人風な目線などがネットで大評判になりました。

確かに面影が未亡人ぽいですね(笑)。 

天下の名槍!槍先に止まったトンボも切れる?「蜻蛉切」とは

この「蜻蛉切」とは戦国時代に徳川家康の配下、本多忠勝が愛用した名槍です。天下三名槍の1つとされています。なお、天下三名槍とは、「御手杵(おてぎね)」「日本号(にほんごう)」「蜻蛉切(とんぼきり)」の3つの槍のことです。

笹穂の槍身で、穂(刃長)1尺4寸(43.7センチ)、茎1尺8寸(55.6センチ)、最大幅3.7センチ、厚み1センチ、重さは498グラム、樋(刃中央の溝)に梵字と三鈷剣が彫られている。三河文珠派、藤原正真の作。
名称の由来は、戦場で槍を立てていたところに飛んできた蜻蛉が当たって二つに切れたことから、その名がついたという。
Wikipediaより

あまりの切れ味の良さから、槍先に止まったトンボも切れたということです!藤原正真の作ということで、名刀「村正」の流れになります。

通常の槍は4.5メートルほどであるが、柄の長さ2丈余(6メートル)であった。しかし、忠勝の晩年には体力の衰えから、3尺余り柄を短く詰められた。青貝螺鈿細工が施された柄であったと伝わるが、現存していない。
Wikipediaより

残念ながら現存していないのですが、愛知県岡崎市にある「三河武士のやかた家康館」ではレプリカが展示されており、実際に持つなど体験できるそうです!

三河武士のやかた家康館 http://okazakipark.com/museum/iyeyasu/ka100.htm
〒444-0052 愛知県岡崎市康生町561番地 TEL(0564)24-2204 FAX(0564)24-2247

これは行くしかない!?(´・ω・`)

「蜻蛉切」の持ち主の本多忠勝とはどんな人だった?

本多忠勝

本多忠勝(ほんだただかつ)は、戦国時代から江戸時代前期にかけての戦国武将・戦国大名です。徳川氏に古くから仕えた本多氏の本多忠高の長男として1548年に生まれました。

幼い頃から徳川家康に仕え、様々な戦いに出陣して数々の武勇を立てたということです。その生涯において57回の合戦に参加し、「蜻蛉切」を軽々と操りいずれの戦いにおいてもかすり傷一つ負わなかったと伝えられています。その軍功から、徳川家康の信頼も厚く徳川四天王の1人に数えられています。

忠勝が死ぬ数日前、小刀で自分の持ち物に名前を彫っていた時、手元が狂って左手にかすり傷を負ってしまった。忠勝は「本多忠勝も傷を負ったら終わりだな。」と呟き、その言葉通りになったという。
Wikipediaより

上のエピソードで分かるように、生涯を戦に明け暮れた戦国武将だったのですね。全然未亡人っぽくないですね(^o^)

NHK大河ドラマ「真田丸」にも出演!本多忠勝と真田幸村の関係は?

本多忠勝

2016年NHK大河ドラマ「真田丸」でも「蜻蛉切」と「本多忠勝」が出演しています。

本多忠勝と真田幸村の関係

真田幸村にとって本多忠勝は命の恩人とも言える存在とも言えるかもしれません。

というのが、関ヶ原の戦いににおいて真田幸村は父の昌幸とともに石田方の西軍に味方しました。幸村・昌幸により上田城に釘付けにされ関ヶ原の戦いに遅参させられた徳川秀忠は強硬に2人の死罪を主張したそうです。

しかし、本多忠勝は娘を幸村の兄である真田信之に嫁がせていた関係から2人の助命を必死に嘆願し、幸村親子は命を助けられ紀伊高野山山麓の九度山に蟄居という処分に止まることになりました。

そんな2人も大阪の陣ではまた敵味方となって戦うことになります。

NHK大河ドラマ「真田丸」での本多忠勝

NHK大河ドラマ「真田丸」では俳優の藤岡弘、さんが、本多忠勝を演じています。ピッタリの配役ですね(笑)

藤岡弘さんは出演者発表の記者会見で、「日本の侍の忠義の精神の象徴的な忠勝、武将としての猛将でもありますが、父親としての娘の小松姫を愛する親父像との格差を非常に楽しみにしております。」とコメントしています。ドラマでは今のところ少しコミカルに演じられていますが、今後の展開が非常に楽しみです!

なお、本多忠勝を描いた本はこんなものがあります。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、日本三大名槍の1つ「蜻蛉切」について調べてみました。DMMオンラインゲーム「刀剣乱舞」のキャラクターの「未亡人」っぷり、NHK大河ドラマ「真田丸」に出演する蜻蛉切の持ち主の戦国武将・戦国大名の本多忠勝と真田幸村との関係など、しばらく話題になりそうです。

スポンサーリンク

ご参考 平日14時までに契約完了なら即日融資・即日振込のレイク

ここでは、急にお金が必要になった時に、即日でお金を借りられる新生銀行カードローンのレイクをご紹介します。カードローンは金利がかかりますが、10万円を年率18%で借りたとして、1日の利息は49円なので今すぐお金が必要な時は借りてしまったほうがよいかもしれません。

レイクの特徴は、初めて利用する場合に30日間無利息サービスが受けられ、かつ、契約額1万円~200万円までの方は借入額のうち5万円を180日間無利息で借りられます。これは、ほかのキャッシング・カードローン・消費者金融会社には見られないお得なサービスです。

他に、以下のサービスが充実しています。

  • スマホ等で申込すれば来店不要
    パソコンやスマホ等でインターネットから申し込めば来店せずにお金を借りられます。
  • 電話での在籍確認に問題があれば相談可能
    電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。
  • 審査は原則即日、平日14時までに契約完了すれば当日振込可能(14時45分までに振込依頼)
    申し込んだら即日審査、今日中にお金を借りることも可能です。
  • 新生銀行カードローンだから安心
    レイクはもともと独立系消費者金融会社でしたが、今は新生銀行のカードローンとなっています。

お申し込みは下のリンクから行うことができます。

レイクについては、他にもお得で便利な情報を記事で解説しています。あわせてお読みください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

知らないと損する世の中にある「お金がもらえる」方法の全て

ここでは、みんなの教科書が徹底的に調査した「知らないと損する世の中にある『お金がもらえる』方法」をまとめています。

タダでお金がもらえるのですからもらわない手はないですよね。どんな人がどうやったらお金がもらえるのか、その方法を詳しくまとめています。ぜひご覧ください。


まとめを見る

SNSでもご購読できます。