厳選3つ!今日申込今日作る最短即日発行のクレジットカード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
クレジットカード

彼女の誕生日なのにお金がない!次の給料日までお金がない!物入りで生活費を使い込んでしまった!・・・急にお金が必要になったりお金に困ったりすることってよくありますよね。

そんな時、キャッシングやショッピングに使えるクレジットカードが1枚あると大変便利です。でも、一般的にクレジットカードは申し込んでから審査に時間がかかり、受け取れるまで数日から数週間かかってしまいます・・・それでは間に合わない時はどうしたらいいのでしょうか。

そこで今回は、そんな突然お金が必要になった時に今日申し込んで今日受けとれる「最短即日発行のクレジットカード」をご紹介します。

今回の記事を読んで頂ければ、最短即日発行できるクレジットカードにどんなものがあるか、どうやって申し込んだらいいか知ることができます。今回ご紹介する3つのクレジットカードは、すべて年会費が無料のため作っておいて損は無いので、興味を持ったらぜひ作ってみてください。

スポンサーリンク

まずはここから!今日申込今日作る最短即日発行のクレジットカードの概要

ここでは、クレジットカード@みんなの教科書がおすすめする、「今日申込今日作る最短即日発行のクレジットカード3種」の概要をお伝えします。

時間のない方はざっと見て頂き、上の目次や下の表から興味のあるクレジットカードの申込ページや説明に進んでください。時間のある方はじっくりと記事を読んで頂き、自分に合ったクレジットカードを選んでみてください。

カード カード 特徴 こんな人に向いている
セゾンカードインターナショナル セゾンカードインターナショナル セゾン系の店舗での割引特典とポイントがお得。  セゾン系の店舗によく行く人や近くに店舗がある人。
【エポスカード】 マルイや全国の施設で豊富な特典が利用できる。  マルイ(丸井)によく行く人や近くに店舗がある人。
ACマスターカード ACマスターカード 店舗は全国に多数あるため利用は便利。 セゾン系やマルイ系の店舗が近くになく、消費者金融に抵抗がない人。

流れとポイント!今日申込今日作る最短即日発行のクレジットカード

ここでは、クレジットカードを今日申し込んで今日受け取る流れとポイントについて解説します。

今日申し込んで今日クレジットカードを受け取る流れ

今日申し込んで今日クレジットカードを受け取る流れを解説します。

①インターネットで申込をする

クレジットカードを即日発行するにはインターネットからの申込が便利です。クレジットカード発行会社のホームページから、申込用サイトへ移動して必要事項の入力をします。

※ここがポイント!
インターネットからの申込時には、名前・住所・勤務先の情報などの入力が必要になります。また、他社から借入をしている場合には借入額も必要になります。こうした必要な情報は事前に確認しておきましょう。
クレジット発行会社のインターネットからの申込は24時間受付のところが多いですが、クレジットカードを申し込んだその日に入手するためには、店舗や店頭で実際に受け取る必要があります。そのため、早めに(午前中がベスト、遅くても14時頃まで)インターネット経由で申込は済ませておきましょう。

②クレジットカード発行会社の審査と電話での本人確認を受ける

今回、クレジットカード@みんなの教科書がおすすめする即日発行できるクレジットカードは、審査が速いため最短5分最大でも1時間程度で審査が終了します。その後、電話による本人確認があったり、追加書類(収入証明書)を求められたりします。

※ここがポイント!
電話による本人確認は多くのクレジットカード発行会社が行っています。申し込み後は電話に出られる状態にしておきましょう。きちんと電話に出て対応できないと、その日にクレジットカードを入手できないことがあります。
また、収入証明書についても必要な場合と不要な場合と両方ありますが、確実にクレジットカードを即日発行するためには、念のため準備しておきましょう。
なお、収入証明書は一般的に以下のものが使えます。

  • 源泉徴収票
  • 課税証明書
  • 給与明細書(2ヶ月分)

クレジットカード発行会社の審査結果をメールで受け取る

クレジットカード発行会社の審査結果は、申込時に登録したメールアドレスに連絡がいきます。

※ここがポイント!
迷惑メールを受け取らないため、携帯電話でパソコンからのメールを受け取れないような設定にしている方も少なく無いと思います。申込時に携帯電話のメールアドレスを登録した場合は、受け取れる設定にしておきましょう。主要キャリア3社の設定方法は下記のリンクに詳しく書かれています。

 クレジットカードを受け取る

クレジットカード発行会社の審査に通れば、後は実際店舗や店頭に行ってクレジットカードを受け取ります。クレジットカードの受取には、クレジットカード発行会社によって異なりますが、通常は以下のような情報・書類が必要になります。

  • インターネットで申し込んだ場合の受付番号
  • 本人確認書類(運転免許証・保険証・パスポートなど)
  • 銀行口座の届出印や通帳、口座番号

※ここがポイント!
せっかくクレジットカードの発行の審査が通って店舗や店頭で受け取るところまでいっても、必要書類などの準備が間に合わずに、入手できなかったというような事がないように注意しましょう。
また、クレジットカード発行会社によってカードを受け取れる場所(店舗や店頭)の場所や数が違います。そのため、受け取れる場所が実際にすぐ行ける場所かどうかは事前に確認しておきましょう。さらに、店舗や店頭の営業時間内に取りに行かなくてはなりません(休日・祭日の営業状況には注意)。

 セゾングループのお店が近くにあるなら!セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

今日申し込んで今日受け取れる最短即日発行のクレジットカードの1つ目は、セゾンカードインターナショナルです。

セゾンカードインターナショナルの入会資格・受取店舗・申込方法

まずはセゾンカードインターナショナルの入会資格と受取店舗を確認しましょう。入会資格に該当しなければ申込しても審査に通りませんし、受取店舗が自宅や職場の近くになければ当日中に入手するのは難しくなります。

入会資格

セゾンカードインターナショナルの入会資格は、「18歳以上(高校生は除く)で電話連絡が可能な方で、金融機関に決済口座をお持ちの方」となっています。

受取店舗

実際のクレジットカードは、全国79箇所のセゾンカウンターで受け取ることができます(2016年1月7日現在)。大都市以外は都道府県に1箇所ずつのところが多いので、確認しておきましょう。

セゾンカウンター検索 http://www.saisoncard.co.jp/cdatm/counter_top.html

申込方法

インターネットで必要事項を記入し申し込むとまず30分以内に「受付完了メール」が登録したメールアドレスに届きます。その後、先方から申込確認の電話がかかってきますので確実に出て対応してください。

本人確認ができると審査に移り、審査結果もまたメールで届きます。審査に通過すれば、必要書類を持って上記のセゾンカウンターで実際にクレジットカードを受け取ることができます(当日中の受取は19時半までの申込分まで)。

■ クレジットカード受取時に必要な書類

  • インターネット申込時の受付番号
  • 本人確認書類(運転免許証または運転経歴証明、保険証、パスポート、在留カード・特別永住者証明書)
  • 金融機関の届出印
  • キャッシュカード・通帳などの口座番号がわかるもの

セゾンカードインターナショナルの特徴

セゾンカードインターナショナルは、セゾングループに属する株式会社クレディセゾンが発行運営する流通系カードです。

ポイントプログラム「永久不滅ポイント」

カードで買い物をする度に「永久不滅ポイント」がつきます。貯まったポイントは有効期限なく、商品や商品券などとの交換や月々の支払いにも利用できます。ポイントサイトを利用するとつくポイントが3倍になるなどの特典もあります。

セゾングループ店舗での割引

セゾングループ(西友・リヴィン・サニー)の店舗では、毎月5日・20日に5%OFFになる特典があります。

セゾンカードインターナショナルの基本情報

セゾンカードインターナショナルの基本情報を表にまとめました。

項目 内容
ブランド VISA マスター JCB
年会費 無料
限度額 キャッシング50万円まで
金利 実質年率12.0%~18.0%

 セゾンカードインターナショナル http://www.saisoncard.co.jp/lineup/cp/

マルイが近くにあるなら!エポスカード

今日申し込んで今日受け取れる最短即日発行のクレジットカードの2つ目は、エポスカードです。

エポスカードの入会資格・受取店舗・申込方法

エポスカードの入会資格と受取店舗を確認しましょう。入会資格に該当しなければ申込しても審査に通りませんし、受取店舗が自宅や職場の近くになければ当日中に入手するのは難しくなります。

入会資格

エポスカードの入会資格は、「18歳以上の方(高校生を除く)」となっています。

受け取り店舗

エポスカードはエポスカードセンターで実際のクレジットカードを受け取ることができます。エポスカードセンターは、以下のURLから検索できます。

エポスカードセンター https://www.eposcard.co.jp/cardcenter/index.html

マルイ店舗(東京・神奈川・埼玉・千葉・京都・なんば・神戸・静岡・水戸)、モディ(東京・神奈川)、その他施設(千葉・岐阜・長崎・大分)、計31店舗で受け取りが可能です(2016年1月7日現在)。

申込方法

インターネットから必要事項を記入し、エポスカードに入会申込みを行います。審査結果がすぐに登録したメールアドレス宛にきますので、審査に通過したら上記のエポスカードセンターで実際にクレジットカードを受け取ることができます。

■ クレジットカード受取時に必要な書類

  • 本人確認書類(運転免許証・パスポート・保険証・在留カードまたは特別永住者証明書)
  • 金融機関のキャッシュカードか通帳

エポスカードの特徴

エポスカードは丸井グループの株式会社エポスカードが運営している流通系カードです。

マルイでの買い物時の特典

エポスカードは、マルイでの特典として年4回のショッピングが10%割引になる特典があります。

その他特典

全国の飲食店・アミューズメント・カラオケ・旅行・美容院やネイルサロン・温泉・レンタカーなどで割引が受けられる特典があります。また、「たまるマーケット」というポイントサイトを利用してインターネットショッピングをすると、最大30倍のポイントが貯まる特典があります。

保険など

海外旅行傷害保険が自動付帯されます。海外旅行や出張が多い方には便利ですね。

エポスカードの基本情報

エポスカードの基本情報基本情報を表にまとめました。

項目 内容
ブランド VISA
年会費 無料
限度額 キャッシング99万円まで
金利 実質年率18.0%

 【エポスカード】

消費者金融に抵抗がなければ!アコムACマスターカード

ACマスターカード

今日申し込んで今日受け取れる最短即日発行のクレジットカードの3つ目は、ACマスターカードです。

ACマスターカードの入会資格・受取店舗・申込方法

ここでは、ACマスターカードの入会資格と受取店舗を確認しましょう。入会資格に該当しなければ申込しても審査に通りませんし、受取店舗が自宅や職場の近くになければ当日中に入手するのは難しくなります。

入会資格

ACマスターカードの入会資格は、「20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、アコムの基準を満たす方」となっています。

受け取り店舗

ACマスターカードは、全国47都道府県にあるアコム支店・むじんくん(自動契約機)コーナーで受け取れます。全国343箇所(2016年1月7日現在)にあるため、かなり利用しやすいと言えるでしょう。

店舗・ATM検索-マスターカード発行機あり http://standard.navitime.biz/acomnavi/CondAreaSpotList.act?cateCd=&isDefaultSearch=false&acode=&adetailcode=&17=1&p3=6e06c4ccb66ba63f7d91&p1=users&xid=6e06c4ccb66ba63f7d91

申込み方法

インターネットからクレジットカード発行の申込を行うと、30分から1時間後に審査結果が電話で連絡があります。審査がOKだったら、アコムのオペレーターに「即日発行希望」と伝えてください。上記のアコム支店やむじんくん(自動契約機)コーナーで実際にクレジットカードを受け取ることができます。

■ クレジットカード受取時に必要な書類

  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポートなど

※下記に当てはまる場合は収入証明書が必要になります(収入証明書は、源泉徴収票・給与明細書(直近1ヶ月分)・住民税税額決定通知書または所得証明書)。

  • アコムの利用限度額が50万円を超える場合
  • アコムの利用限度額と他の貸金業者からのお借入の合計額が100万円を超える場合

ACマスターカードの特徴

ACマスターカードは、アコムが発行しているクレジットカードです。マスターカードでのショッピングのみ可能なクレジットカードと、アコムでのキャッシングも可能なクレジットカードの2種類あります。

利用明細が郵送されない

ACマスターカードは利用明細が自宅に郵送されないため、家族に知られたくない人でも利用できます(支払い方法が口座振替の場合や、アコムの店頭窓口やATMで利用明細書を受け取っていない場合は郵送になるので注意)。

通常のクレジットカードと審査基準が異なる

ACマスターカードは、消費者金融会社のアコムが母体です。そのため、クレジットカードのショッピング枠よりもキャッシング枠を重視しています。他のクレジットカード会社の審査に通らなかった場合でも、アコムなら審査基準が異なる場合があるようです。

無料診断サービスがある

ネット上ででカード発行が可能か確認できる「3秒診断サービス」があります。年齢・性別・独身か既婚・他社の借入状況をインターネット経由で入力するだけで確認することができますので、ムダな申込を避けることができます。

ACマスターカードの基本情報

ACマスターカードの基本情報を表にまとめました。

項目 内容
ブランド マスター
年会費 無料
限度額 ショッピングとカードローンのご利用合計の上限は800万円まで
金利 手数料率/実質年率 10.0%-14.6%

ACマスターカード http://www.acom.co.jp/p/lineup/credit.html

スポンサーリンク

まとめ

今回は「今日申込今日作る最短即日発行のクレジットカード」と題して、突然お金が必要になった時やお金に困った時に、今日申し込んで今日受けとれるクレジットカードについてまとめました。

  • 今日申し込んで今日受けとれるクレジットカードの流れとポイント
  • セゾンカードインターナショナル 今日申し込んで今日受けとれるクレジットカード①
  • エポスカード 今日申し込んで今日受けとれるクレジットカード②
  • ACマスターカード 今日申し込んで今日受けとれるクレジットカード③

についてまとめています。

キャッシングやショッピングに使えるクレジットカードが1枚あると大変便利です。年会費のかからないクレジットカードは作っておいて損は無いので、ぜひ作ってみてください。

クレジットカードに関心のある全ての人に有用な記事になれば幸いです。

スポンサーリンク

ご参考 平日14時までに契約完了なら即日融資・即日振込のレイク

ここでは、急にお金が必要になった時に、即日でお金を借りられる新生銀行カードローンのレイクをご紹介します。カードローンは金利がかかりますが、10万円を年率18%で借りたとして、1日の利息は49円なので今すぐお金が必要な時は借りてしまったほうがよいかもしれません。

レイクの特徴は、初めて利用する場合に30日間無利息サービスが受けられ、かつ、契約額1万円~200万円までの方は借入額のうち5万円を180日間無利息で借りられます。これは、ほかのキャッシング・カードローン・消費者金融会社には見られないお得なサービスです。

他に、以下のサービスが充実しています。

  • スマホ等で申込すれば来店不要
    パソコンやスマホ等でインターネットから申し込めば来店せずにお金を借りられます。
  • 電話での在籍確認に問題があれば相談可能
    電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。
  • 審査は原則即日、平日14時までに契約完了すれば当日振込可能(14時45分までに振込依頼)
    申し込んだら即日審査、今日中にお金を借りることも可能です。
  • 新生銀行カードローンだから安心
    レイクはもともと独立系消費者金融会社でしたが、今は新生銀行のカードローンとなっています。

お申し込みは下のリンクから行うことができます。

レイクについては、他にもお得で便利な情報を記事で解説しています。あわせてお読みください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

知らないと損する世の中にある「お金がもらえる」方法の全て

ここでは、みんなの教科書が徹底的に調査した「知らないと損する世の中にある『お金がもらえる』方法」をまとめています。

タダでお金がもらえるのですからもらわない手はないですよね。どんな人がどうやったらお金がもらえるのか、その方法を詳しくまとめています。ぜひご覧ください。


まとめを見る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*