お金がない僕が調べたお金持ちになる方法 キャッシュフロー・クワドラント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

いつもお金がないことで悩んでいました。いつの日かお金持ちになりたい!と常々思っていましたが、お金持ちになるにはどうしたらいいのかを考えていても分からなかったので、とりあえず「お金」に関する本=マネー本を100冊読んでみることにしました。そうしたらお金持ちになる方法がなんとなく分かってきました。

今回は。「金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント:経済的自由があなたのものになる」を読んで分かった「お金持ちになる方法」を解説します。

スポンサーリンク

 

そもそもお金持ちってどういうことなのか お金持ちになる方法

お金のない僕が、お金持ちになる方法を知ってお金持ちになろう!と、まず最初に読んだのがこの本でした。

この本を読んで、「お金持ちになる」ということは良い会社に勤めて良い給料をもらうことではない、ということが分かりました。これは、それまでの僕のイメージをひっくり返すぐらいの衝撃がありましたが、逆に、こうしてマネー本を読んでいけば「お金持ちになる方法」が分かるかもしれないという予感も生まれました。

今回は、「金持ち父さん 貧乏父さん」の作者であるロバート・キヨサキ氏の著書である、この本を読んで僕が学んだことをまとめています。

お金持ちとお金持ちでない人の違い お金の稼ぎ方

改訂版 金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント:経済的自由があなたのものになる (単行本)から僕が学んだ事は大きく2つあります。

  1. お金持ちとお金持ちでない人ではお金の稼ぎ方が違う
  2. お金持ちになるということはビジネスオーナーや投資家になること

「金持ち父さん 貧乏父さん」から学んだように、お金持ちは「他人やお金に働いてもらって自分は働かないため、収入が増えれば増えるほど時間が余り自由になっていきます。

一方で、お金持ちでない人は、自分の時間を使って働くため、収入が増えれば増えるほど時間がなくなっていきます。

お金を生み出す資産を持つ存在になり、自分の自由な時間を増やすこと、それが「お金持ちになる方法」だったのです。

お金持ちとお金持ち出ない人はお金の稼ぎ方が違う

お金持ちもお金持ちでない人も含め、全ての人はお金をどのように得ているか=どのように収入を生み出しているかにより4つに分類することができます。このことを、キャッシュフロー・クワドラントと言います。

キャッシュフロー・クワドラント

4つのクワドラント(ここでは「区分」という意味で使っています)は、従業員・自営業者・ビジネスオーナー・投資家で内容は以下の通りです。

クワドラント 内容
E 従業員 雇われて働いていて、給与が収入源。
S 自営業者 自営・個人事業主。売上から報酬を得る。
B ビジネスオーナー ビジネスシステムと従業員を持っている。
I 投資家 お金が働いてくれるので自分で働く必要はない。

お金持ちになるということはビジネスオーナーや投資家になること

たいていの人は、キャッシュフロー・クワドラントの中では、いわゆるサラリーマンである「従業員」か、個人事業主などの「自営業者」だと思います。図では左側に位置していますね。

実は、右側のビジネスオーナーと投資家がお金持ち、左側の従業員と自営業者がお金持ちでないなんです。

なぜなら、左側のクワドラントは資産を持っておらず、お金がお金を生み出さないからです。そのため、お金持ちでない人がお金持ちになるためには、お金を生みだす資産を持っているビジネスオーナーか投資家にならなくてはならないということなんです。

キャッシュフロー・クワドラント2

お金を生みだす資産を持つビジネスオーナーや投資家になること、これが「お金持ちになる方法」でした。そしてその準備は、早ければ早い方がいいのです。

今回読んだ本 お金持ちになる方法

今回読んだのは改訂版 金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント:経済的自由があなたのものになる (単行本)です。

大ベストセラーとなった、「金持ち父さん・貧乏父さん」と同様、「お金持ちになる方法」を知るためには必読の一冊です。著者は「金持ち父さん・貧乏父さん」と同じく起業家・投資家のロバート・キヨサキ氏です。

この本は「金持ち父さん・貧乏父さん」の続編にあたり、内容としては大きく変わらないのですが、より分かりやすく具体的にお金持ちになる方法が書かれています。

こちらは、全ての人をどのようにお金を稼ぐかによって4つ(従業員・自営業者・ビジネスオーナー・投資家)に分類し、どうしたらビジネスオーナーや投資家になれるかを考えていくことでお金持ちになるという視点で書かれています。

まとめ お金持ちになる方法

今回は。「 金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント:経済的自由があなたのものになる」を読んで分かった「お金持ちとお金持ちでない人の違い」をまとめています。

  • お金持ちとお金持ち出ない人はお金の稼ぎ方が違う
  • お金持ちになるということはビジネスオーナーや投資家になること

についてまとめています。

お金持ちになるには時間がかかりますが、ひとつひとつコツコツと実行するとしないとでは大きな差になります。お金持ちになりたい全ての人に有用な記事になれば幸いです。

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

知らないと損する世の中にある「お金がもらえる」方法の全て

ここでは、みんなの教科書が徹底的に調査した「知らないと損する世の中にある『お金がもらえる』方法」をまとめています。

タダでお金がもらえるのですからもらわない手はないですよね。どんな人がどうやったらお金がもらえるのか、その方法を詳しくまとめています。ぜひご覧ください。


まとめを見る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*