借金やカードローンをまとめたい!おまとめローン申込の流れ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
By: Lewis Minor

複数の貸金業者からお金を借りる多重債務の状態よりも、「おまとめローン」や「借金の借り換え・一本化」でキャッシング・カードローンなどの借金を1社にまとめた方が金利が低くなり返済が楽になることがあります。

今回はそんな「おまとめローン」「借金の借り換え・一本化」の申し込みの流れについて解説します。借金問題に悩んだら「おまとめローン」で借金の一本化を検討しましょう。ぜひお読み下さい。

スポンサーリンク

 

まずはここから!おまとめローンや借金の借り換え・一本化とは?

おまとめローンや借金の借り換え・一本化とは、多重債務を1社にまとめることです。複数の貸金業者に債務がある人が、新たに別の貸金業者1社から借り入れしこれまでの債務を完済することで、金利を下げて月々の支払いの負担を下げたり総返済額を下げたりすることができるようになります。

例えば、A社・B社・C社の3社から金利15%で100万円ずつ借りているケースで、新たにD社から300万円を「おまとめローン」として金利8.8%で新規に借り入れます。D社から借りた300万円でA社・B社・C社の3社の既存債務を完済すると、今度はD社1社に300万円の債務を持つことになります。

債務総額は300万円で変わりませんが、金利が減少したため毎月の返済額・総返済額が減り、楽に返済できるようになります。借金の借り換え・一本化を行い金利を下げて返済を楽にする、これが「おまとめローンや借金の借り換え・一本化」です。

なお、みんなの教科書では、「おまとめローン」や「借金の借り換え・一本化」の仕組みやメリット・デメリットについて別記事に詳しくまとめています。あわせてお読みください。

みんなの教科書記事 おまとめローンや借金の借り換え一本化の仕組み・メリットデメリット

おまとめローンや借金の借り換え・一本化の一般的な申し込みの流れ

おまとめローンや借金の借り換え・一本化の一般的な申し込みの流れは以下のようになっています。

  1. 申し込み
  2. 申込書の記入(入力)
  3. 電話確認
  4. 融資の審査
  5. 契約、融資

申し込み

貸金業者によって申込方法は様々ですが、一般的には貸金業者の店頭・郵送・FAX・インターネットで申し込みができます。みんなの教科書のおすすめ方法は、もちろん在宅でパソコンやスマホでできるインターネットでの申し込みです。

申込書の記入(入力)

一般的には申込書には以下のような情報の記載が必要になります。

項目 内容
本人に関する情報 氏名・生年月日・性別・家族構成・年収など
住まいに関する情報 電話番号・住所・所有の有無・住宅ローンなど
勤務先に関する情報 勤務先名・住所・電話番号・職種・勤続年数など

事前に調べておきましょう。

電話確認

場合によっては、申し込み内容を確認する電話が自宅や勤務先に入ることがあります。勤務先などへの在籍確認などが目的です。特に家族に知られたくない場合などは、事前に貸金業者に伝えておきましょう。

融資の審査

申し込みが完了すると、貸金業者での審査が行われます。収入を証明する書類(給与明細・源泉徴収票などの写し)の提出を求められることがありますので確認しておきましょう。

契約、融資

審査を通過すると契約書が送られてきますので、必要事項を記入して返送すると融資が行われます。融資は店頭での受取や、指定口座への振込みが一般的です。

ライフティでのおまとめローンや借金の借り換え・一本化の申し込みの流れ

ここでは具体的な例として、ライフティの「おまとめローン」の申し込みの流れを解説します。

ライフティ「おまとめローン」申し込みの流れ

  1. インターネットから申し込み
  2. 申込み内容確認の電話
  3. 融資の審査
  4. 必要書類の提示と融資

①インターネットから申し込み

ライフティのホームページから申し込みます。「おまとめローン」の申込フォーマットに、名前・生年月日・性別・連絡先・家族構成・勤務先の情報・他社の借入状況などを入力します。

②申し込み内容確認の電話

ライフティのスタッフから電話があり申込内容の詳細確認が行われます。

③融資の審査

ライフティで融資の審査が行われます。 審査は約30分前後と業界でも驚異的な早いスピードです。

④必要書類の提示と融資

審査終了後に契約、融資を受けられます。契約には以下の書類などが必要になりますので準備しておいてください。

  • 本人確認書類(運転免許証など)
  • 収入証明書(源泉徴収票など)
  • 他社借入書類(契約書、取引明細書等)

おまとめローンや借金の借り換え・一本化におすすめの消費者金融会社

ここでは、おまとめローンや借金の借り換え・一本化におすすめの消費者金融会社として以下の6点に注目して選んだ会社をご紹介します。

  • 通常のローンや他社と比較して金利が安い
  • スピード融資など審査が早い
  • 貸金業法にもとづく借換ローン(総量規制の例外:年収の3分の1以上でもOK
  • おまとめローンに力を入れていて積極的に融資(審査に通りやすい)
  • 無担保・無保証人など独自の特徴やメリットがある
  • おまとめローンや借金の借り換え・一本化の実績や経験が豊富

ライフティ おまとめローンや借金の借り換え・一本化におすすめの消費者金融会社① 

おまとめローンや借金の借り換え・一本化におすすめの消費者金融会社の1つ目は、まずライフティです。

ライフティは東京都新宿区歌舞伎町にある消費者金融会社で、他社で審査が通らない方にも積極的に融資を行っています。最短30分で審査完了という、業界でもトップレベルのスピードです。

1991年の創業ですが、親会社が「株式会社ビジネスパートナー」になったこともあり、2014年に商号を「ライフティ」に変えて再出発しています。名前を変えて再出発のため、他社に負けない積極融資の姿勢を打ち出し、競争に勝とうとしているとのことです。

ライフティ「おまとめローン

ライフティの「おまとめローン」のポイントは、最短30分審査という驚異的なスピード担保・保証人不要な点です。また、「秘密厳守」を明確にうたっていますので特にご家族などに知られたくない方は申し込んではいかがでしょうか。

項目 内容
融資金額 ~500万円
実質年率 8.0%~20.0% ※お借入限度額が10万円以上の場合、上限利率は18.0%となります。
担保・保証人 不要

中央リテール おまとめローンや借金の借り換え・一本化におすすめの消費者金融会社②

おまとめローンや借金の借り換え・一本化におすすめの消費者金融会社の2つ目は、中央リテール(中央リテール株式会社)です。

中央リテールは、東京は渋谷区道玄坂にある消費者金融会社です。中央リテールはおまとめローンを中心に融資を行っているため、おまとめローンや借金の借り換え・一本化の実績・経験が豊富な担当者が多数所属しています。

中央リテール「おまとめローン

中央リテールの「おまとめローン」のポイントは、何と言っても審査に最短2時間・融資に最短1日と大変スピードが早い点です。特にお急ぎの方は中央リテールに申し込んではいかがでしょうか。また、無記名で融資可能か確認できる「クイック診断」や「返済シミュレーション」が使えるなど付属サービスも充実しています。

もちろん、おまとめローンを中心に融資を行っているため実績・経験が豊富で、担保・保証人は不要です。

項目 内容
融資金額 ~500万円
実質年率 10.95%~13.00%
担保・保証人 不要

おまとめローンなら中央リテール

ユーファイナンス おまとめローンや借金の借り換え・一本化におすすめの消費者金融会社③

おまとめローンや借金の借り換え・一本化におすすめの消費者金融会社の3つ目は、ユーファイナンス(株式会社UCS)です。

ユーファイナンスは、東京の御徒町にある消費者金融会社です。今回ご紹介する「ビッグローン」というおまとめローンを中心に融資を行っていて、おまとめローンや借金の借り換え・一本化の実績・経験が豊富なのが特徴です。

ユーファイナンス「ビッグローン

ユーファイナンスの「ビッグローン」のポイントは、おまとめローンを中心に融資を行っているため実績が豊富な点と、担保・保証人が原則不要な点です。また、融資金額の上限が700万円と比較的多いので債務額が多い人が利用しやすいのが特徴です。

項目 内容
融資金額 100万円~700万円
実質年率 7.30%~15.00%
担保・保証人 原則不要

おまとめするならユーファイナンスのビッグローン

スポンサーリンク

まとめ

今回は多重債務を1社にまとめて返済を楽にする「おまとめローン」や「借金の借り換え・一本化」の申し込みの流れを解説しました。

  • おまとめローンや借金の借り換え・一本化とは?
  • おまとめローンや借金の借り換え・一本化の一般的な申し込みの流れ
  • キャッシングエニーでのおまとめローンの申し込みの流れ
  • おまとめローンや借金の借り換え・一本化のおすすめ貸金業者

についてまとめています。

初めて借金した時よりも借金が増えたり予想外の出費があったり収入が減ったりすると、予定していた借金返済が苦しくなることがあります。借金問題に悩んだら「おまとめローン」や「借金の借り換え・一本化」に申し込んでみましょう。

借金問題に悩む全ての人に有用な記事になれば幸いです。

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

延滞や金融ブラック・債務整理(任意整理・特定調停・個人再生・自己破産など)でもお金を借りられるキャッシング・消費者金融まとめ

延滞や金融ブラック・債務整理(任意整理・特定調停・個人再生・自己破産など)すると、もうお金を借りることはできないのでしょうか?結論から言うと、独自の審査をしている一部の中小消費者金融ならお金を借りれる可能性があります。

ここではそうした消費者金融会社をご紹介しています。もう正規の金融機関で借りれないとあわててヤミ金で借りるようなことのないようにしてください。ぜひご覧ください。


まとめを見る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*