学生が土日・夜間に即日お金借りるなら24時間申し込み可能なキャッシング!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
By: Images Money

学生でも急な飲み会やコンパ、彼氏彼女の誕生日などでお金が必要になることがあります。バイトの給料日まで間に合わない・・・

そんな時便利なのが、親バレの心配がいらない24時間申込可能で即日お金を借りるキャッシングです。もちろんキャッシングは借金なので利息がかかってしまいまが、10万円を年率18%で借りたとして、1日の利息は49円なので今すぐお金が必要な時は借りてしまったほうがよいかもしれません。今回は、そんな便利でお得なキャッシングサービスをご紹介します。

スポンサーリンク

 

学生が土日・夜間に即日お金借りるなら 24時間申込可能なプロミス

学生が、土日・夜間に即日お金借りるなら、おすすめのキャッシングサービスはプロミスです。プロミスには、他のキャッシングにはない便利でお得なサービスがあるからです。

※プロミスなら、学生でもお金を借りることができますが、20歳以上で、アルバイトなど継続した安定的な収入が必要になります。

①プロミスなら即日でお金借りることも可能!

プロミスは、最短即日でお金借りることが可能な迅速なキャッシングサービスです。急にお金が必要になった時に便利ですね。

ただし、即日融資を受けるためには、振込の場合は平日14時ぐらいまでに、自動契約機・無人契約機を利用する場合は19時ぐらいまでに事前申し込みを完了することが必要です。

プロミスで即日融資を受けるコツを別記事でまとめています。あわせてお読みください。

プロミスでお金を借りる!必ず即日融資・キャッシングするコツ3つ

②プロミスなら無利息サービスも利用可能!

プロミスなら、①初めてプロミスのキャッシングを利用する、②メールアドレス・WEB明細に登録するの2つの条件を満たすことで、「30日間無利息サービス」を利用でき、無利息・実質金利ゼロでキャッシング・お金を借りて返済することができます。

どうせお金借りるなら利息無しのお得なサービスを利用したいですよね。

詳しい利用方法は、別記事でまとめています。あわせてお読みください。                

プロミスで30日間無利息・金利ゼロでキャッシングして返済する方法

③土日祝日も24時間申込受付対応!

プロミスなら、他の金融機関がお休みの土日祝日でも、WEBで24時間申込対応しています。審査が通過すれば、自動契約機や三井住友銀行(SMBC)ローン契約機で、土日祝日でもお金を借りることができます。

土日や休日に急にお金が必要になった時も安心ですね。

プロミスの自動契約機での申込の流れや、お得な方法を別記事でまとめています。あわせてお読みください。

プロミスの自動契約機で借り入れ申し込みする時に得するポイント3点

学生が土日・夜間に即日お金借りるなら プロミスでの申込の流れと方法

プロミスで、学生が土日・夜間に即日お金借りるためには、いくつかのポイントがありますので、ご紹介します。

  • インターネットから事前申し込みしておく
  • 自動契約機で21時までに契約完了する
  • 自動契約機に行く前に必要な書類を用意しておく

インターネットから事前申し込みしておく

下のリンクから、プロミスの申込サイトに入ります。

【プロミス】平日14時までに契約完了で★当日振込♪★

プロミスは、インターネットから24時間365日事前申し込みが可能です。審査時間の締め切りがあるので、即日融資のためには、振込の場合は平日14時まで、自動契約機の場合は19時ぐらいまでに事前申し込みを完了しておきましょう。

自動契約機で21時までに契約完了する

プロミスで即日融資・キャッシングするためには、振込の場合は平日14時まで・自動契約機の場合は21時まで(土日祝含む)に契約を完了する必要があります。(店舗の営業時間(10:00~18:00※店舗により営業時間、休日が異なります。)、自動契約機の営業時間(9:00~22:00※一部21時もあります。)なら契約できますが、審査が21時までのため21時までに契約完了としています)。そのため、即日融資のためには自動契約機が一番早く確実です。

自動契約機に行く前に必要な書類を用意しておく

借り入れの際には、金額に関係なく必ず以下のような本人確認書類が必要になります。

  • 運転免許証
  • 「健康保険証」+「1点(例:住民票)」
  • パスポート(外国籍の方はさらに「在留カード」または「特別永住者証明書」が必要)

本人確認書類に記載された住所と、現在住んでいる住所が異なる場合は、さらに以下の書類(発行日から6ヶ月以内)のコピーが必要になります。

  • 国税または地方税の領収書、納税証明書
  • 社会保険料の領収書
  • 公共料金の領収書(電気・水道局・ガス・NHKなど)
  • 住民票の写しまたは住民票記載事項証明書

また、希望借入額が50万円を超える方と、希望借入額と他社での借り入れ額合計が100万円を超える方は、他に以下の収入証明書類が必要になります。

  • 源泉徴収票(最新のもの)
  • 確定申告書(最新のもの)
  • 給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書、賞与がない場合は直近2ヶ月の給与明細書のみ)

※マイナンバーが本人確認書類や収入証明書類に記載されている場合は、見えないように加工して提出する必要があります。

スポンサーリンク

まとめ

今回は「学生が土日・夜間に即日お金借りるなら24時間申し込み可能キャッシング!」について解説しています。

  • 学生が土日・夜間に即日でお金を借りるならお得で便利なプロミス
  • 学生が土日・夜間にプロミスで即日融資を受けるコツ・方法

についてまとめています。今回の記事の内容をよく理解して、確実にプロミスで土日・夜間に即日お金借りてみてください。

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「ネットで完結」「審査が速く最短当日」「家族にバレずに」借りれるキャッシング・カードローンまとめ

キャッシングやカードローンは急にお金が必要な時に便利なサービスです。ここでは、下記のポイントで厳選したおすすめのキャッシング・カードローンをご紹介します。

・ インターネットだけで完結して来店不要
・ 審査が早くて最短1時間
・ 本人確認の電話や郵送物が無い

ネットだけで完結して・審査が速くてすぐ借りれて・家族や周りの人にもバレないと三拍子そろったおすすめのサービスです。ぜひご覧ください。


まとめを見る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*