今すぐにでもお金が必要なあなたへ

どうしてもお金がないのに、今日中に済ませないといけない支払いがある。大事な用事があるのに、財布が空っぽ。

そんな今すぐお金が必要な状況では、焦って適切な行動をとれないこともありますよね。

何もしないとトラブルになることも…

急ぎでお金が必要な状況というのは、お金が用意できなかった場合に何らかのリスクを伴うもの。

例えば・・・

家賃支払いのためにお金が必要なら、未納となると強制退去のリスクが少なからず生じるでしょう。

クレカの引き落としを明日に控えているなら、滞納することで信用情報などが傷つく恐れも。

具体的な事情は人それぞれでしょうが、そのままにしていると何らかのトラブルに見舞われてしまうという状況には、違いないはず。

「お金を借りる」という選択肢

結論から言ってしまうと、緊急事態であるなら「お金を借りる」という選択肢も、視野に入れておくべき。

なぜなら、お金を用意する方法の中でも、確実性が高くスピーディーであるからです。

家族や知り合いに頼るという選択肢もありますが、金額によっては助けてもらえないこともありますし、何より人間関係にヒビが入るリスクは見過ごせません。

ギャンブルや日雇いバイトなどで稼ぐという手もあるでしょうが、必要な金額を確実に用意できる保証がありません。

一方、「(金融機関などから)借りる」というのは、自分だけの責任で必要な金額を用意できる手段になっています。

気になるのは、急いでいるときはどこからお金を借りれば良いのか?ですが・・・

答えは、消費者金融です。

消費者金融なら最短1時間でお金を借りられる!

消費者金融は、初めてご利用されるお客さまであっても、最短でお申込みから1時間後にはお金を貸してくれます。

なぜ、そんなスピード対応ができるのか?それは、借り入れに関する契約手続きの大半が、コンピューターで自動化されているからです。

お金を借りるうえでは必ず「審査」が行われますが、(この記事で紹介している)消費者金融はコンピューターを利用してこの手続きを行うため、最短で1時間あればお金を借りられるようになっているのです。

では、具体的にどういった消費者金融を選べばいいのか、おすすめ3社を紹介します。

おすすめの消費者金融を3社ご紹介

消費者金融1:アロー

お申込みから最短45分で審査が完了する、アロー。

スピード対応はもちろんのこと、オペレーターも丁寧に案内してくれるので、初めて消費者金融を利用する方でも安心。

お申込みは公式HPから 

消費者金融2:キャッシングのフタバ

即日融資ができるだけでなく、初めてのお客様は30日間無利息で利用できる、フタバ。

幅広い年代の方が利用している、安心感の大きい消費者金融と言えます。

お申込みは公式HPから 

消費者金融3:セントラル

本社を愛媛県に構えているものの、全国対応を行っているセントラル。

専用カードでATMを使った借り入れもできるので、利便性もバッチリです。

お申込みは公式HPから 

※注意※ 営業時間を過ぎると今日中に借りられない

ここで紹介した消費者金融であっても、お申込みの時間が営業時間外となってしまうと、流石に当日中の借り入れはできません。

行動は早めに…できれば、今すぐにでもお申し込みを済ませておいた方が良いかと思います。

遅くても20時までに申し込もう

タイムリミットは、20時。というのも、消費者金融の審査は基本的に21時までに締め切られてしまうため、余裕をもって20時までには申し込みを済ませておいた方が良いのです。

審査は最短で、お申込みから30分後には完了します。しかし、混雑状況などによっては1時間程度はかかるので、早めに申し込んでおくに越したことはありません。

お申込みから借り入れの手順

最後に、お申込みから借り入れまでの手順を解説します。

ここで紹介している消費者金融は、いずれもお手持ちの銀行口座への振り込みで融資してくれるので、その具体的なやり方を説明しますね。

公式HPからお申込み

 
身分証を撮影・送信

 
口座番号を登録

 
振込みで借入れ

この記事で紹介した消費者金融

会社名 金利 融資額
アロー 15.0~19.94% 最大200万円
フタバ 14.959~17.95% 初回最大50万円
セントラル 4.8~18.0% 最大100万円