フクホーの審査で求められる必要書類は身分証・収入証明書・住民票原本

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

フクホーの審査で提出する必要書類について

フクホーの審査に申し込むと、あるタイミングで身分証明書や収入証明書類の提出を求められます。それが、いわゆる必要書類です。

必要書類を用意できないと、手続きが先に進まず、場合によっては審査落ちとなってしまいます。

では、フクホーの審査を受けるうえで、具体的にどのような書類がいつ必要となるのか?解説します。

フクホー公式サイトに記載されている必要書類

フクホーの公式サイトを確認すると、審査申し込み時にどのような書類が必要か明記されています。

必要書類
原則として、他社借入条件等の確認ができる書類
本人確認書類
(運転免許証、健康保険証、パスポート等)
所得を証明する書類
(源泉徴収票、給与明細書、所得証明書等)
住民票原本(本籍地記載分)
その他当社が必要と認めた書類

※証明書の記載住所と現住所が異なる際は、公共料金の領収書等、現住所が確認できるものを別途ご用意下さい。

引用元:https://www.fukufo.co.jp/sp/syouhin.html

ごちゃごちゃと書かれているため、わかりにくいと感じる方も居るかと思います。

要するに、身分証明書と収入証明書と住民票をそれぞれ1枚ずつ用意しなくてはならない、ということです。
何種類も列記されているため、わかりにくいかと思いますが、記載されているすべての書類を用意する必要はありません。

必要書類1:身分証明書

身分証明書は、本人確認目的で提出を求められる必要書類です。

具体的には、

  • 氏名
  • 現住所
  • 顔写真

が明記されている書類を用意しなくてはなりません。

注意すべきは、現住所=申し込みフォームに記載する住所ということ。

例えば、免許証には実家の住所が記載されているが、実際には一人暮らしをしていて現住所が異なる、といった人もいるでしょう。
この場合、理想としては免許証の住所を変更して提出するべきですが、現実的には、免許証に記載されている住所を現住所として申し込んだ方が早いです。

必要書類2:収入証明書

収入証明書とは、厳密には前年度の年収を証明できる書類です。
フクホーが知りたいのは、現状の収入を安定的に得られているかどうかなので、単純な年収額ではなく、1年を通して一定額の給料を得られている証拠が求められます。

より確実なものとしては、源泉徴収票の写しが挙げられるでしょう。しかし、人によっては前年の源泉徴収票を保管していない、といったケースもままあると思います。

ですので、一般的には給与明細を提出する方が多いです。ただし、給与明細を提出する場合、継続性と現状の収入状況であることを証明するため、直近2ヶ月分を用意する必要があるのでご注意ください。

必要書類3:住民票原本

おそらく、準備に最も手間がかかる必要書類が、住民票原本。
ご注意ください、あくまでも必要となるのは原本です。

昨今は、マイナンバーカードを用いてコンビニで源泉徴収票を交付している地域が多くなっていますが、この方法で入手できるのは写しであり原本ではありません。

万全の状態で申し込みたい方は、手間ではありますが、市役所に行って所定の手続きを踏み、住民票の原本を用意しておいてください。

準備が整った方は申し込みを進めましょう

上記の書類が手元に揃っているという方は、フクホーの審査を受ける準備は万端です。

申込は24時間いつでも公式サイトから行えるので、まずは公式サイトをご確認のうえ、申し込みに進んでみてください。

金利 7.3~18.0%
限度額 5~200万円
担保・連帯保証人 原則不要

→創業50年 最短即日で審査・融資も可能なフクホー 公式サイトはこちら

↓クリックして公式サイトへ↓

必要書類を提出するタイミングは申し込みフォーム送信後

さて、準備した必要書類はどのタイミングで提出するのか?
基本的には、フクホー公式サイトで申込フォームを送信した際に、併せて必要書類も提出することになります。

なお、書類が手元にない場合は、後ほどネット上で提出できるようになっているので、ご安心ください。

提出方法はスマホで撮影して送信するだけ

必要書類を提出する具体的な方法は、スマートフォンで書類を撮影し、その画像をネット上でアップロードするだけです。

手元に書類があるなら、撮影・送信には数分もかかりません。

ただし、撮影した画像に不備がある場合は再提出を求められ、手続きの所要時間が長引いてしまうのでご注意ください。
特に、書類の一部が指の影や光の反射などで見えなくなり、内容が不明瞭という理由から再提出を求められるケースが多くなっていますので、気をつけましょう。

必要書類が提出できないと審査に落ちる

書類が手元に用意できてる方は、問題なくフクホーの審査にお申込みいただけます。

しかし、人によっては一部の必要書類を準備するために、数日を要してしまうこともあるでしょう。

たとえば、身分証は免許証をすぐ用意できるが、住民票の原本は発行に時間がかかる、といった人は沢山いると思います。
収入証明書についても、タイミングによっては簡単に用意できないケースがあるはず。

そういった状況でも、お申し込みそのものは可能です。書類については、準備が整ってから提出しても問題ありません。
ただし、書類不備という状況が続くと、最悪の場合で審査落ちとなることがあるので注意しなくてはなりません。

収入証明書が用意できないと審査に落ちる可能性が高い

注意すべきは、収入証明書を用意できない場合です。
特に、個人事業主の方や、アルバイトを掛け持ちしている方など、特定の企業等から収入を得ているわけではない人は、収入証明書不備が審査落ちに直結しやすくなります。

そもそも、フクホーのような消費者金融は、貸し倒れ(踏み倒し)を回避する目的で審査を行います。
安定した収入を得ていることが証明できない人は、その貸し倒れが生じるリスクが高いと判断されるため、審査に落ちやすいのです。

フクホー担当者に事情を説明のうえ必要書類を揃えよう

個人事業主や掛け持ちアルバイトの方のように、書類1枚で収入状況を証明できない方は、申し込み直後にフクホーに電話をして、担当者に直接事情を説明してください。

そして、ご自身の収入状況について正直に説明のうえ、フクホーが求める必要書類を準備し、指定された手段で提出しましょう。

なお、フクホーの電話番号は「0570-666-294」です。

まとめ

いかがでしょうか?今回は、フクホーの審査を受けるうえで提出を求められる必要書類について解説してきました。

おさらいですが、フクホーの審査を受けるうえでの必要書類は、

  • 本人確認用の身分証明書
    免許証・健康保険証・パスポートなどいずれか1枚
  • 収入証明書
    直近2ヶ月分の給与明細・源泉徴収票の写し・所得証明書などいずれか1枚
  • 住民票
    コンビニで発行可能な写しではなく、市役所で発行される原本

です。

すでに手元に書類を用意できているなら、ぜひ、そのまま公式サイトを確認のうえ審査に申し込んでみてください。

書類がそろっていない方は、申し込みフォーム送信後でも構いませんので、速やかに用意を進めましょう。

金利 7.3~18.0%
限度額 5~200万円
担保・連帯保証人 原則不要

→創業50年 最短即日で審査・融資も可能なフクホー 公式サイトはこちら

↓クリックして公式サイトへ↓

なお、フクホーの審査については、下記記事で詳しく解説しています。ぜひ、参考にしてみてください。

みんなの教科書記事「フクホーの審査は甘い!?落ちる理由や在籍確認の攻略法を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。